etc

アンパンマンミュージアムで遊ぶために調べてみた

投稿日:3月 21, 2018 更新日:

アンパンマンミュージアムの場所について調べてみました。
最寄駅が新高島か高島町になります。
今回は新高島駅から、行きました。

横浜駅から

新高島駅へ

【地図】

駅から、徒歩7分くらいで、アンパンマンのマークの建物が見ることができます。

入り口がありショッピングモールを抜けます。

その後にチケット売り場がありますが、

朝行くと並んでいますのでお誕生日イベントの参加の際は、

早めに行かないと参加できませんので、朝並ぶことも考慮して、到着するようにしましょう。

ちなみに私は、30分くらい待ちました。

入館料が1歳以上の子供で1500円、大人が1500円です。

まず3階のエリアにエレベータであがります。

どきんちゃんがいるのですが、見つけられるかな???

2階に行きます。
アンパンマンの貴重な絵です。
やなせたかしさんが描いたものでしょうか。

この木の絵には33/100と鉛筆で記載があります。
貴重な絵のようです。

1階へ行くとショーなどのイベントや、しょくぱんまん、どきんちゃんなどとはぐしてもらえたりします。

昼食は、ショッピングモールの中に色々ありますが一番人気が、パン屋さんです。
昼は長蛇の列になっていました。超人気店です。

午後に屋外でアンパンマンショーが行われます。
下の動画には豪華で多くのキャラクターが揃っています。

私は、二歳児の息子を連れて行ったのですが、とても楽しそうにはしゃいでいました。

くたくたになりましたが、連れて行ってよかったと思っています。

アンパンマンミュージアムへ子供を連れて行くには、2歳児から3歳児くらいが丁度良いと思いました。

それは、子供がアンパンマンを認識しだしていることと、まだ、アンパンマンに飽きていないからです。

初めてアンパンマンに会うことができて、息子は興奮気味でした。

おそらく、アンパンマンがヒーローであることはわかっていると思います。

あと遠方からきている場合は、ベビーカー必須です。

帰り道疲れて子供が寝ちゃいます。

家族で楽しい一日を過ごすことができました。

アドセンス




アドセンス




-etc

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

バーベキューへ行こう

夏と言えば、海。 海と言えば、海の家。 海と言えば、砂浜でバーベキュー。 皆様はこの夏どう、お過ごしでしょうか? バーベキューって楽しいですよね。 川の近くでバーベキュー 海辺砂浜でバーベキュー 山で …

スケルトン

スケルトンというビジネス手法があることを、インターネットの記事でみました。 ドキュメントを作成するにあたり 実践したら有効だと思います。 すぐに、清書してしまうと確かに目的がぶれてきてしまう。 そんな …

翌朝スカッと冴え渡る快眠方法

睡眠には、脳を休めて疲れを取り除き、細胞を再生・修復したり、ストレスをリセットするなどの役割があり、ぐっすり眠ることは心と体の健康にとって大切です。 睡眠時間を十分に確保することも大切ですが、同じ7時 …

私が参考にしているブロガーさん一覧

だいぽんさんのブログで、 とってもラフな感じですが ブログで成功するヒントがかいてあり、 アマゾンで販売している電子書籍が無料で手に入ります。 下のリンクから取得できます。 是非ご参考にしてください。 …

no image

転売ビジネスについて

国内転売をやっている方も 輸入ビジネスをやっている方も この方法を取り入れることで、 簡単に利益を3倍にできます。 今やっているリサーチに ちょっとした要素を加えるだけです。 たったそれだけなのに、 …

    
Bitnami