PC

DVD作成方法の備忘録

投稿日:


0.事前準備

使用マシンのOSはWindows7 64bit版

MovieMakerのインストール

DVD Flickのインストール


①マイクロソフトが提供している「MovieMaker」で、MP4形式の動画ファイルを作成する。



ファイルを編集が完了したら、ファイル保存時にムービーの保存を選択し、高解像度ディスプレイ用を選択する。該当保存先を指定して、ファイルの拡張子はMP4にして保存する。

②フリーソフト「DVD Flick」でMP4形式で作成したファイルをDVDに焼く

DVDドライブに空のDVD-Rを入れる。

DVD Flickで当該ファイルをDVDに焼く操作をする。

実行されたことを確認し、自宅のDVDで再生できるかどうか確認をして完了。

まとめ

DVDの作成に関して一度覚えてしまえば、簡単にすいすいできますが、つまずくと永久に調べることをやめてしまうかもしれませんが、順番におこなってみましょう!

アドセンス




アドセンス




-PC
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MacとWindowsどっちがいいの?

愛用していたウィンドウズが5年目を迎え、何かの折に息切れするようになった。 わたしじゃないですよ。ウィンドウズがです。 ゼーゼー言うんですよ。ウィンドウズがです。わたしじゃないです。 さて、わたしがP …

no image

秋葉原でジャンクPCを6800円で買ってみた

Akihabaraで6800円のジャンクPCを買ってみました。 ThinkPadのT420sです。 使用してみて、電池がすぐなくなるため、使用時には電源を常時つけておかないと 電源が落ちてしまうので持 …

    
Bitnami